【ビデオ】映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアン修復プロジェクト!
以前お伝えした、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作に登場するタイムマシン、デロリアン「DMC-12」完全修復プロジェクトの修復作業を収めた映像が公開されたのでご紹介しよう。

ジョー・ヴァルザーとテリー・マタラス率いる修復チームが、デロリアンの初代モデル「A Car」(エイ カー)を丁寧に解体し、ボディ、インテリア、フラックス・キャパシター(タイムマシンの次元転移装置)の配線に至るまで全てを復元しようとしているこのプロジェクト。プロジェクトが立ち上がった当初は、夏には完成するといわれていたが、部品が紛失していたり、新たに作り直したりと予想以上に時間がかかっているようだ。しかし、現在ではタイムサーキットやフラックス・キャパシターに使われるコンピュータ・システムがアップグレードされ、タイムトラベルに必要な1.21"ジゴワット"を供給するプルトニウムを燃料とする電源供給装置もできたという。

映画の脚本と制作を手掛けたボブ・ゲイル氏によると、このA Carは来月にも完成を迎えるとのこと。そして完成した暁には、ユニバーサルスタジオ・ハリウッドの室内で常設展示されるということだ。また、このプロジェクトはフェイスブックも立ち上げているので、気になる方はタイムマシン復元プロジェクトのフェイスブックもぜひ覗いてほしい。

それでは、デロリアン1号機の修復作業の様子をビデオでチェックしよう!




By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】デロリアンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:ev-delorean

Related Gallery:DeLorean DMC-12

Related Gallery:1981 Delorean DMC-12

Related Gallery:DeLorean Electric Photos


<人気フォトギャラリー>