Related Gallery:Minkara open meeting 2012-3


11月11日に滋賀県にある"ブリューメの丘"で、行われた"みんカラオープンミーティング"には、TVにも登場して話題となったトヨタ「ハイエース バン」ベースの"バットマン号"が登場し、その存在感に多くの人が圧倒されていた。

"バットマン号"は、全長12m、全長3.8m、重量3.5トン。こちらの車両は2代目とのことで、初代のバットマン号"はカスタマイズの影響で重さに耐え切れず廃車になり、現在の2代目の車両へスイッチしたとのことだ。

"バットマン号"を取り上げたTV動画
"バットマン号"を取り上げたTV動画2


「ハイエース」では4輪が標準だが、重量対策のために6輪(後輪に2輪プラス)となっている。もはやデコトラの領域かもしれない。



フロントが長すぎて運転しにくいとのことで、フロントバンパーが上下に可動し折りたたんで駐車をしたりする事も出来る。フロントフェイスは「ヴェルファイア」となっているが車内を覗くと「ハイエース」の面影が残っている。

なんと、"バットマン号"のカレンダーや、ステッカー、ストラップまで用意されており驚きだ。この車の進化はどこへ向かうのか、今後とも注目して行きたい。
Related Gallery:Minkara open meeting 2012-3


【PR】新車の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:1985 Porsche 944 Batmobile Tribute

Related Gallery:Gordon Murray Batmobile Photos

Related Gallery:L.L.Bean Bootmobile Photos

Related Gallery:Mike and Maaike Autonomobile

Related Gallery:Chrysler Stay Driven Day



<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-04

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-01

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-03

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-06-05

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-06-03