Related Gallery:


11月11日に滋賀県にある"ブリューメの丘"で、カービューが運営する自動車系SNS"みんカラ"が登録ユーザーを集めた"みんカラオープンミーティング"を初開催した。イベントのサブタイトルは"みんカラユーザーが集まるとどうなるか見てみたい"であったが、"みんカラ"ユーザーが本当に集まったらどうなってしまったのかをお知らせしよう。


"みんカラ"とは"みんなのカーライフ"の略称で自分のカーライフをSNSにアップして、同じ車のユーザー同士で情報共有できるサイトである。そんな"みんカラ"が主催したイベントなのでいろんな車のオフ会が多数集合した一大イベントになるはずであった。ところが当日の会場は残念ながら雨天となり、さらに激しい強風のため、参加者は早々に撤収、イベント自体も16時までの予定が14時で終了してしまうなど、最悪な状況になってしまったのだ。

イベントを盛り上げるイベントの一つであるレーシングドライバー織戸選手や土屋武士選手、青木孝行選手等豪華ゲストを招待したトークショーも写真のとおり閑散とした状態であった。

暴風雨で閑散としてしまったイベント会場の様子のビデオ



イベントでは"みんカラ"グッズの販売も行われた。オフ会等の写真撮影に便利なナンバープレートを隠せるカバー等が販売されていたが、傘が折れるほどの強風でお客さんもまばらであった。


ドレスアップコンテストの結果はこちらのトヨタ「ヴェルファイア」。MA-KUN@KIZUMA氏のヴェルファイアはブラックのボディにレッドとイエローのポイントカラーがポイント。当日はあいにくの風雨で車内を見ることが出来なかったが、インテリアのイルミネーションも充実しているようなので詳しくは、MA-KUN@KIZUMA氏のWEBをチェックして欲しい。


準グランプリは、なんとアメ車のGMキャデラック。OG1992氏のキャデラック「フリートウッド ブロアム」セダン。ドレスアップコンテストでフルオリジナルを目指している車両が準グランプリをとったという点も"みんカラ"ならではだろう。


他にも「クラウン」や「フェアレディZ」などレアな車両が出展されて、"みんカラ"ユーザーの多用性を感じられた。イベント自体の企画コンセプトやイベント内容、開催場所等は非常に良かっただけに、天候さえ良ければ大成功したに違いない点が惜しまれる。これに懲りずに、是非第2回が屋内の会場で開催されることを期待したい。

Related Gallery:


【PR】新車の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Intel's Haswell solar-powered computer at IDF

Related Gallery:Samsung Galaxy Nexus:測試相片

Related Gallery:Fotos espía: Mazda RX-8

Related Gallery:Chevrolet Aveo (tres puertas)


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Microsoft Code Space

Related Gallery:Ferrari Millenio Konzept

Related Gallery:Yinlips Vita Ripoff

Related Gallery:Whill: Rollstuhl trifft Segway

Related Gallery:LG OLED HDTV