「F12ベルリネッタ」の米第1号車がサンディ被災者のチャリティで150万ドルに!
Related Gallery:Ferrari F12 Berlinetta Auction Photos


米国東部に甚大な被害をもたらしたハリケーン「サンディ」。その被災地支援を目的としたオークションがテキサス州オースティンで行われ、フェラーリF12ベルリネッタ」が目玉商品として登場した。F12は米では来春以降に発売される予定だが、このF12がそれに先立つ米国第1号車となる。

オークションは、31万5888ドル(約2574万円)から入札が始まり、最終的には112万5000ドル(約9168万円)で落札された。しかし、それだけではなく、オークション前には善意の寄付により34万5000ドル(約2811万円)が、さらにオークション中には5万ドル(約407万円)の寄付金が集まり、「F12ベルリネッタ」の落札価格を含めると、合計150万ドル(約1億2000万円)を上回る金額となった。

オークションの売上は、米国赤十字社に寄付され、ハリケーン「サンディ」の救済金として割り当てられる。また、フェラーリは米国赤十字社のホームページ上に特別サイトを設けており、引き続き募金を呼びかけている。プレスリリース(英語)で詳細をチェックしてみよう。

Related Gallery:Ferrari F12 Berlinetta Auction Photos


By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:2013 Ferrari F12 Berlinetta First Drive Photos

Related Gallery:1967 Ferrari Dino 206 Competizione by Pininfarina

Related Gallery:Risi Competizione Ferrari 458 GTC Photos

Related Gallery:2012 Ferrari 458 Spider First Drive Photos