【LAショー2012】三菱が新型「アウトランダー」と「スポーツリミテッドエディション」を公開!
3月開催のジュネーブモーターショーでお披露目された新型三菱「アウトランダー」三菱自動車は、同車の2014年型(上の画像)と2013年型「アウトランダースポーツリミテッドエディション」の2モデルを今月28日に開幕するLAオートショーで初公開すると発表した。

新型アウトランダーは、「7人乗りタイプのコンパクトクロスオーバーとして最も低燃費」だといい、エクステリアデザインも空力特性に優れたスタイルに生まれ変わった。更に、衝突被害軽減ブレーキシステム(Forward Collision Mitigation System)や車線逸脱警報システム(Lane Departure Warning System)、レーダークルーズコントロールシステム(Adaptive Cruise Control System)などの先進安全技術を採用している。

一方、三菱の北米展開30周年を記念して作られたアウトランダースポーツリミテッドエディションは、サイドミラー、センターバンパー、ホイールアーチ、ルーフレールをブラック塗装で統一。アロイホイールはダーククロムで、もちろん限定版を示すバッジを付けている。そして、新しいバランスシャフトの装着により、2.0リッター4気筒エンジンの性能をより引き出すことが可能となった。

2014年型アウトランダーはダークなカラーリングが特徴だが、上の画像はディテールが見やすいように若干明るめに補正してある。オリジナルに近い色調は、画像をクリックして高解像度ギャラリーでご確認いただきたい。なお、詳細についてはプレスリリース(英文)をどうぞ。

By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Rodarte 'Star Wars' Fashion

Related Gallery:Dell's Studio Hybrid

Related Gallery:Nikon Coolpix S9100 press images