『トップギア』の3人が、「LFA」「バイパー」「ヴァンキッシュ」でアメリカ縦断!
イギリスの人気自動車番組『トップギア』が、現在アメリカで撮影を行うらしい。これは、番組司会者のジェレミー・クラークソンのツイッターから明らかになったもので、すでに彼はリチャード・ハモンドジェームズ・メイとラスベガスに到着しているようだ。

クラークソンのツイッターには、レクサス「LFA」SRT「バイパー」アストンマーティン「ヴァンキッシュ」の3台が並ぶ写真や「来週はメキシコに行く」といった投稿もあり、3人がスーパーカーでラスベガスからメキシコへ向かう旅に出るのではないかとみられている。もしそうなら走行距離は最低でも500キロを超えると予想され、メディアでの新型SRTの走行距離としては最長となる。また、レクサスアストンマーティンが長旅でどのような走りを見せるのかも注目だ。

番組放送局の英BBCからは内容やオンエアについての詳しい情報は出されてないが、あの3人のことなので、ハチャメチャな旅となることは間違いない。中年トリオがスーパーカーで繰り広げる珍道中を大いに期待しよう!

By Chris Paukert
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】「ハマーH2」と「BMW X6」のダイキャスト製R/CカーをAutoblog読者にプレゼント!
【PR】LFAの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Samsung's pico projecting W9600 gets a brief hands on

Related Gallery:LG Air Sync

Related Gallery:Mercedes-Benz GLK Vision TOWNSIDE