主役をマーク・ウォールバーグに変更して製作される『トランスフォーマー4』!
大ヒットシリーズ第4弾となる映画『トランスフォーマー4』。最新作では、これまで主演を務めてきたシャイア・ラブーフをはじめ、タイリース・ギブソンやジョシュ・デュアメルといった主要キャストを総入れ替えし、新たにマーク・ウォールバーグを主人公に製作することが決定した。

マイケル・ベイ監督が自身のサイトで、今回の起用について触れており、次作ではマーク扮する主人公が、正義の陣営オートボットと悪のディセプティコンとの戦闘シーンに登場するという。マークが「バンブルビー」ことシボレー「カマロ」を運転する姿が見られるかもしれず、映画ファンやマークお目当ての女性ファンにはたまらないだろう。

ベイ監督とマーク・ウォールバーグは、来年アメリカで公開される映画『ペイン・アンド・ゲイン』で初めて一緒に仕事をし、『トランスフォーマー4』でも引き続きタッグを組む。撮影は来春開始となり、アメリカでの公開は2014年6月29日を予定している。 それ以外の詳細は発表されておらず、映画のロゴ(上記画像)だけしかお見せできないのが残念だが、チラリと覗くディセプティコンが何かを暗示しているのかもしれない。 日本で公開される日を楽しみにしよう。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】「ハマーH2」と「BMW X6」のダイキャスト製R/CカーをAutoblog読者にプレゼント!
【PR】カマロの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Mitsubishi Colt CZT Black Hawk (UK)

Related Gallery:See Matt Damon's Miami Beach Home