米では近年、アウトドアスポーツ愛好家をターゲットとしたカメラ市場が盛り上がりを見せているが、人気のGoPro Hero3 HDに強力なライバルが出現したのでご紹介しよう。
その名は、米Drift社が11月19日から発売するDrift HD Ghost。このカメラの最大の特徴は、手首に装着可能なリモコンが標準装備されていることだ。約10m離れたところからリモコンでカメラのモードを変更できるだけでなく、リモコンに表示されるLEDライトの色で使用中のモードがわかるようになっている。撮影はビデオとスチール、インターバル撮影、高速連写の4モード。またフラッシュバックと呼ばれる機能が自動的に5分ごとの映像をメモリーに連続記録しているので、撮影のタイミングを逃す心配がない。2インチの液晶画面付きで水深3mまでの防水機能を搭載。レンズには強化ガラスのゴリラガラス2を7枚使用している。ビデオの解像度は720p/60fps、フルハイビジョンの1080pは25fpsまたは30fpsということだ。

米国の販売価格は約32,000円とGoPro Hero3のBlack Editionとほぼ同じ。どちらがお好みか、まずは2本用意したビデオをチェックしていただきたい。


By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】「ハマーH2」と「BMW X6」のダイキャスト製R/CカーをAutoblog読者にプレゼント!
【PR】カメラの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Sealander amphibious camper Photos

Related Gallery:Rinspeed sQuba Concept Photos

Related Gallery:Japan CampingCar Show 2011