今回は、BMWが発売したMパフォーマンスパーツのステアリング・ホイールをご紹介しよう。

カーボンファイバーとアルカンターラ仕様のこのステアリング・ホイールは、グリップも質感も上等な仕上がり。ステアリング上端中央にある小さな液晶ディスプレーには2種類の数値が表示され、車のスピードや重力負荷、オイルと冷却水の温度など様々な情報を教えてくれる。ディスプレーの左右に並ぶLEDライトは、緑から赤に変化することでエンジンの回転数を表し、ギアチェンジのタイミングを示してくれる他、ドラッグレースでのスタート合図の役目も果たす。液晶ディスプレーにはラップタイムも表示できる。

もちろん、このステアリング・ホイールはオプションだ。2006年製以降の1シリーズ3シリーズ、Mシリーズに付けることができ、価格は1700ドル(約13万円)。スピード性能がアップしないオプションとしては高額かもしれないが、追加機能としてはなかなかの優れものだ。

さっそくビデオをチェックしてみよう。詳細はBMWの公式サイト(英語)でも見ることができる。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】「ハマーH2」と「BMW X6」のダイキャスト製R/CカーをAutoblog読者にプレゼント!
【PR】BMWの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Motorola RAZR MT917 機身細節

Related Gallery: