アメリカではスクールバスがストップサインを出して停車している間、後続車や対向車は停止することが義務づけられており、バスが停車している横を走り抜けていくこと禁止されている。しかし、それを破ったがために、大変な目に遭ってしまった女性をご紹介しよう。

オハイオ州クリーブランド在住の女性(32)は、前方にスクールバスが止まっているのを確認すると、そのまま歩道に入りスクールバスを通り越して車道に戻った。バスの運転手はとっさに、彼女のジープ「コンパス」が歩道を走っていく一部始終を動画に収め、警察に通報。後日、警察は現場付近で待ち伏せし、この車が再び歩道を走行してスクールバスを通り過ぎたところを取り押さえた。

結局、この女性は250ドル(約2万円)の罰金と30日間の免許停止に加え、2日間に渡って朝7時45分からの1時間、「Only an idiot drives on the sidewalk to avoid a school bus.」(スクールバスを避けるために歩道を走行するのはバカだけ)と書かれた看板を身に着けて現場近くの交差点に立つ、という厳しい罰を受けることになったそうだ。

日本では考えられないようなこの罰則。皆さんも交通ルールの順守を肝に銘じてほしい。それでは、ジープが歩道に迂回しスクールバスとすれ違う様子をビデオでチェックしよう。



ByJeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】「ハマーH2」と「BMW X6」のダイキャスト製R/CカーをAutoblog読者にプレゼント!
【PR】タイムマシンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!

<ジープ関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Ricoh PX: Una pequeña cámara digital resistente a (casi) todo

Related Gallery:Los 41 megapíxeles del Nokia 808 PureView - MWC 2012

Related Gallery:Samsung Galaxy Note II, desempaquetado