米全土に展開しているカー用品チェーンの「Pep Boys」が、ホラー仕立てのユニークなCMを制作したのでご紹介しよう。

あるカップルがゾンビに追われ、急いで車に乗り込みエンジンをかけようとするが、間の悪いことにバッテリーが上がってしまっていて、エンジンがかからない。そこで男性がゾンビと闘っている間に、女性が用意したのはPep Boysで販売中のバッテリーチャージャー、パワーステーションだった。この商品のおかげで無事エンジンはかかったのだが...。

このCM、出演者の演技はさておき、恐ろしすぎるシチュエーションでインパクトは絶大だ。続きはビデオでチェックしよう。



By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】「ハマーH2」と「BMW X6」のダイキャスト製R/CカーをAutoblog読者にプレゼント!
【PR】ゾンビの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!

関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Motorist's Dollar Bill Origami Pigs Photos

Related Gallery:1962 International rat rod Photos

Related Gallery:cars 2 02