今回は、米軍が導入を検討中というノルウェーのKongsberg社が開発したまるでびっくり箱のようなコンテナ型重機関銃システムをご紹介しよう。

このコンテナ型重機関銃システムは、車両に搭載したもののように移動させることはできないものの、ISO基準に則した一般的なコンテナと外観が変わらないため、一見したところでは武器だとは分からず、また遠隔操作(1キロ圏内)が可能な点がメリットだという。なお、操作に使われるのは、妨害やハッキングの恐れがあるワイヤレスリンクではなく、安全な光ファイバーケーブルとなっている。

米軍は防衛費削減の影響もあり、現在のところKongsberg社はこのコンテナ入り兵器の発注には慎重なものの、アフガニスタンの米軍基地への導入を検討しているという。



By Sydney J. Freedberg Jr.
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】コンテナ型重機関銃システムの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!

関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Suzuki Jimny Willys MB Replica

Related Gallery:SEMA 2011 Call of Duty Wrangler replica Photos