【ビデオ】日産が満を持してデビューさせる「アルティマV8スーパーカー」
Related Gallery:愛國者 Aigo MID

日産ケリー・レーシングは、2013年のオーストラリアV8スーパーカーシリーズに参戦する「アルティマV8スーパーカー」を、今回初めてトラック上で公開したのでその姿をご紹介しよう。

チームオーナーで、ドライバーも務めるトッド・ケリーは、肩の手術を終えてリハビリ中だというのに、自ら地元カルダーパーク・レースウェイでマシンを走らせた。彼によれば「マシンは快調だが、来年3月の正式デビューまでにやらなければならないことが山ほどある」とのこと。今回、お披露目されたマシンが「アルティマ」の第1号となるわけだが、他にも3台が参戦予定で、ケリー・レーシングは目下、仕上げに余念がない。

すべてが予定通り進めば、年末までには他の3台も完成するという。以前お伝えした通り、搭載しているエンジンはインフィニティ「QX」(日本未発売)などに搭載されているVK56DE 5.6リッターV8の改良版。日産はこのアルティマのレースマシンの開発に1億3千万円近くを投入し、これまでの約20年間、フォードとGM傘下のホールデンの一騎打ちだった同シリーズで華々しいデビューを飾ろうとしている。また、メルセデスペンツの参戦も予定されていることから、来年のV8シリーズは面白くなりそうだ。 それでは早速、アルティマV8スーパーカーの雄姿をチェックしてみよう。



Related Gallery:愛國者 Aigo MID


By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】アルティマの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Acer y lo que está por venir (tenemos móvil para rato) - MWC 09

Related Gallery:Nintendo presenta "Nintendo TVii" para Wii U

Related Gallery:Kia Sportage FL (Europa)