MINI「カントリーマン」がマイナーチェンジ!
Related Gallery:2013 Mini Countryman Photos

MINI「カントリーマン(日本名:クロスオーバー)」のデビューから2年が過ぎ、"大型のミニ"も十分市場に馴染んできたようだ。そんな頃合いを見計らって、MINIがカントリーマンをマイナーチェンジするという。今回は、気の利いたアップデートを施した新型カントリーマンをご紹介しよう。

まず、パワーウインドウのコントロール・スイッチが刷新された。スイッチ1つで全てのウインドウの開閉ができるようになったほか、位置もセンターコンソールから運転席側のドアにあるアームレストへと移動。この配置は、今年のパリモーターショーで新登場したカントリーマンのクーペバージョン、「ペースマン」に採用されたものと同じだ。また、カーボンブラックで縁取ったエアコンの吹き出し口や、リニューアルしたインテリアカラーにも注目したい。

さらに、後部座席が独立した2シート型から3人乗りのベンチ型へと変更された。ただし、これまでの独立2シート型を希望する場合は追加料金なしで変更することができるそうだ。

新型カントリーマンは、11月中にヨーロッパでの発売が予定されている。詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。

Related Gallery:2013 Mini Countryman Photos


By George Kennedy
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】MINIの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!

MINI関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Mini London 2012 Edition Photos

Related Gallery:2013 Mini John Cooper Works Countryman Geneva 2012 Photos

Related Gallery:2013 Mini John Cooper Works Countryman Photos

Related Gallery:MINI John Cooper Works Coupe