【ビデオ】トレーラーをけん引したままのスピード世界記録(時速224km)超えに挑戦! 
世の中には我々が思いつくよりもたくさんの自動車のスピード記録があるが、最近、トラック雑誌『Diesel Power』のスタッフが、知名度は低いが面白い記録に挑戦した。なんとキャンピングトレーラーをけん引したままのスピード記録だ。

現在の世界記録は時速139.11マイル(223.87km/h)。その壁を破るため、スタッフたちはフルサイズピックアップトラック、GMC「シエラ2500HD」の出力を1000ps以上までアップさせ、ナイトラス・オキサイド・システム(亜酸化窒素噴射装置)を搭載(2回まで噴射可)。さらにトレーラーのタイヤも標準装備のものから最高レベルのタイヤに交換して臨んだ。

もちろん、一般道で法定速度を越えてはならないのは言うまでもないし、車の後ろに何かを引いているときにはなおさらだ。『Diesel Power』は、救急部隊を待機させて安全対策を完璧にし、カリフォルニア州にあるエル・ミラージュ・ドライ・レイクの砂漠でこのスタントに挑んだ。結果は、新たな世界記録にふさわしい時速141.998マイル(228.523km/h)。早速、ビデオで狂気とも言えるこのパフォーマンスをチェックしてみよう。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】GMC「シエラ2500HD」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!