パワーは659psで減速用パラシュートも装備! ドラッグレース仕様のトヨタ「セコイア」
Related Gallery:Eye-Fi 無線 SD 記憶卡

今回は、トヨタがSEMAショー2012に出品した「セコイア」(日本未発売)のカスタマイズカー「DragQuoia」をご紹介しよう。

このドラッグレース仕様のセコイアは、レーシングハーネス付きの4シーターで、レース用の21.5インチ・スリックタイヤを装着。「TRD(トヨタ・レーシング・ディベロップメント)」のスーパーチャージャー付きV8エンジンを搭載し、最大出力は659psを誇る。加速は0-1/4マイル(約400m)約9秒と報じられているが、フルロールケージやいざという時の減速用パラシュートも装備され、安全対策は万全のようだ。家族持ちだが、直線を見るとつい血が騒いでしまうスピード愛好者にうってつけのモデルではないだろうか。

早速下のギャラリーをチェックし、詳細をプレスリリース(英語)で確かめてほしい。

Related Gallery:Eye-Fi 無線 SD 記憶卡


By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】セコイアの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!

<SEMA関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Sandisk Sansa Fuze °Ê¤âª±!

Related Gallery:adobe history

Related Gallery:mtube ces 2008