【ビデオ】中東の王族から30億円のオファーも! オーナーが「P4/5C」について語る
元映画監督でカーコレクター、そして「P4/5コンペティツィオーネ」のオーナー、ジェームズ・グリッケンハウス氏。今回『ブルームバーグTV』のスタッフがグリッケンハウス氏のガレージを訪れ、様々な話を聞いているのでご紹介しよう。

インタビューではグリッケンハウス氏がどのように映画監督から金融マンに転身し、P4/5を作り上げた過程が語られている。また、氏のカーコレクションの総額が約16億円に上ることや、ニュルブルクリンク24時間レースでの苦労話、P4/5とフェラーリとの関係、サウジアラビアの王族から約30億円でP4/5を売却してほしいというオファーを受け、断った話などが盛り込まれている。

ビデオは全体では45分程あるが、グリッケンハウス氏のパートは最初の15分だ。インタビューの端々から、氏のコレクションに対する深い愛情が感じられる。P4/5が市街地を走る姿も見られるので、ぜひともチェックしてほしい。
Related Gallery:SPOT intros refreshed, smaller Satellite GPS Messenger







By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】フェラーリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!