ブルガリアの有名カスタムショップが手がけた超豪華内装の「GT-R」
Related Gallery:Vilner Nissan GT-R Photos


ラグジュアリーなキャビンのカスタマイズにかけて、右に出る者はいないと言われるブルガリアのチューニングブランド、ヴィルナー。今回は同社が中国の富豪からの注文で手掛けた日産GT-R」をご紹介しよう。

ヴィルナーはGT-Rを「ドラゴン」をモチーフにした超豪華な内装に変更。ドアパネルやシート周りには龍の"うろこ"をかたどったキルティングが施され、ルーフとトランクの内張りには精巧な刺繍で描かれた巨大な龍が舞っている。また、ボディはマットホワイトに仕上がっているが、これは塗装ではなくラッピングフィルムによるもの。車のオリジナルカラーは赤だったため、インテリアのアクセントとして赤を使っているそうだ。

キャビンのグレードアップと同時に、最高出力も440WHPから530WHP(いずれもホイール馬力)へパワーアップ。エキゾーストパイプもチタン製に変更している。

カスタマイズを経て、更にラグジュアリーになったGT-Rは必見。ギャラリーをクリックして、細部までこだわった美しさをご覧いただこう。詳細が書かれたプレスリリース(英語)もチェックしてほしい。

Related Gallery:Vilner Nissan GT-R Photos


By Seyth Miersma
翻訳:日本映像翻訳アカデミー