【ビデオ】ピニンファリーナが手掛けたワンオフのフェラーリがイモラをテスト走行!
先日、ハリウッドの映画監督グリッケンハウス氏が所有するフェラーリ「P4/5 コンペティツィオーネ」のニュルブルクリンクデビューをお伝えしたが、今回はイタリア・ボローニャの南にあるイモラ・サーキットで行われたテスト走行の映像をご紹介しよう。

グリッケンハウス氏は、2014年のル・マン24時間レースLMP1クラスにP4/5 コンペティツィオーネでの参戦が噂されているが、「スポンサーも必要なので、まだ何も決まっていない」と以前は否定。しかし、この映像を見ていると参戦の可能性はかなり高いのではと思える。P4/5 コンペティツィオーネは、グリッケンハウス氏がピニンファリーナに依頼して製作されたワンオフモデル、P4/5をレース仕様にしたもので、最大出力507psのフェラーリ製4リッターV8エンジンを搭載している。さらに、マグネッティ・マレリ社のKERS(運動エネルギー再生システム)を採用することでよりパワーアップがなされているという。

では早速、約5分間の映像で疾走するP4/5 コンペティツィオーネのエンジン音を十分にお楽しみいただきたい。

Related Gallery:LG's Netcast Skype LCD HDTV





By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー


【PR】フェラーリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!