【ビデオ】怖くて子供は乗せられない!? ギネス記録に挑む世界最速のベビーカー!
今回は、知る人ぞ知るイギリス在住のスクーターマニア、コリン・ファーズが改造した超高速ベビーカーの映像をご紹介しよう。

ファーズは、これまでにも世界一長い炎を噴くスクーター、23人が乗れる全長22メートルの世界一長いスクーター、時速110キロをたたきだす世界最速スクーター(高齢者向けの電動スクーターがベース)などを製作し、次々とギネス記録を樹立してきた。そんな彼が、今回はスクーターではなく、なんとベビーカーでギネスに挑戦するというのだ。最大出力10ps、4ギアのモーターを装備したこのベビーカーで、今月28、29日、ロンドン北西にある「シェークスピア・カウンティ・レースウエイ」で開催されるドラッグレースに出場するそうだ。ギネスに認定されるには、時速48キロ以上で走行することが条件とのことだが、映像を見る限り優に50キロは出ている感じで、ギネス獲得は確実だろう。ただし、ファーズ氏自身の目標最高時速は、80キロというから驚きだ。ヘルメットもせず、ベビーカーにつかまりながら80キロを体感するのは、かなりの恐怖だと思うのだが...。ちなみに、映像には「本物のベイビーを乗せたことはなく、私道で走行している」と心配性な人のためのメッセージもついている。

それでは、早速のどかなイギリスの田園風景の中を疾走するベビーカーとファーズの大真面目なおもしろ映像をチェックしてほしい。




By George Kennedy
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ベビーカーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!