【ビデオ】20年前の初代「S4」を1100psにチューニングして、時速400kmに挑戦!
米ユタ州の「ボンネビル・ソルトフラッツ」で行ったスピードレースで、1992年製の初代アウディ「S4」が時速380.7キロ(区間平均速度)を叩き出し、量産セダン部門での世界最速記録を打ち立てた。今回はその様子をビデオでお届けしよう。

この偉業を成し遂げたのは、エンジンのチューンナップ専門店を営むJeff Gerner氏。同氏はアウディファンに馴染み深い5気筒エンジンをチューニングし、およそ1100馬力を発揮するモンスターマシンを作り上げてみせた。しかもビデオを見ると、その安定した走りに驚かされる。塩湖の上を走るという悪コンディションをものともせず、推定414kmのトップスピードで疾走する姿はまさに圧巻だ。

車載映像でS4のスピード感をぜひ体感してみよう。詳しくは、アウディ専門の情報サイト『QuattroWorld』による特集記事(英文)をどうぞ。

Related Gallery:1983 Audi Quattro tribute Photos






By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】アウディの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!