【ビデオ】「レッドブルのF1マシンがNYのトンネルを駆け抜ける!」 第2弾映像が公開
レッドブル・レーシングの「RB7」が、2013年に開催されるF1グランプリ・オブ・アメリカの開催地に予定されているニュージャージーの市街を駆け抜けるビデオを先月紹介したが、新たに編集された映像が届いたのでご紹介しよう。

ニュージャージーの街をドライブした後、RB7が旅のフィナーレとして向かったのは、ニュージャージー州とマンハッタンをつなぐリンカーン・トンネル。NYの大動脈とも言えるこのトンネルは、3本のトンネルが並行して走っており、普段は10万台を超える車が行き交っている。この撮影はそのうちの1本をクローズして行われ、全長約2.4kmのトンネルをRB7が凄まじいスピードで往復する様子が収められている。

それでは早速、リンカーン・トンネルに解き放たれたF1マシンの大迫力のエンジン音をチェックしてみよう。

Related Gallery:2011 Red Bull RB7 Photos




By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【プレゼント企画】Facebookのいいね!を押してランボルギーニのミニカーを当てよう!!
【PR】F1マシンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!