【parismotorshow2012】スズキが新型クロスオーバーを発表 来年までには市販化
スズキは27日に開幕したパリモーターショー2012で、同社初のCセグメントのクロスオーバー車のコンセプトモデル「S-Cross(Sクロス)」を発表した。

クリスタルグリーンメタリックと呼ばれるさわやかなボディカラーは、Sクロスのために開発されたカラーで、"都会の中の自然、自然の中の都会"をイメージしているという。

スズキは、Sクロスをベースとした新車を2013年末までに欧州で発売する計画だ。現行のA~C各セグメントの乗用車やSUVのラインナップに加えることで、より幅広い顧客層の開拓を狙う。また、来年以降は同市場に向けて、毎年新モデルを発表していく予定となっている。

欧州で最大の激戦区であるCセグメントに、満を持して投入されるSクロス。詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。

Related Gallery:Suzuki S-Cross Concept Paris 2012 Photos

Related Gallery:Suzuki S-Cross Concept Photos


By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【プレゼント企画】Facebookのいいね!を押してランボルギーニやポルシェのミニカーを当てよう!!
【PR】S-Crossの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!