【ビデオ】
あるロシア女性のとんでもないパーキングの様子と、その後の驚愕の行動を車載カメラが捉えていた。この映像を見れば、きっと誰もが唖然とするだろう。   

ルノーの小型ハッチバック「サンデロステップウェイ」を運転している女性。アパートの植木の前に縦列駐車しようとでも思ったのだろうが、停めようとしているスペースの前にはすでに1台停まっている。そこで後部座席に乗っていた女性が、指示を出してあげようと下りてきて、車の後ろに回った。これが悲劇の始まりだ。

バックで切り返してきたサンデロステップウェイは、親切な友人を停めてあった車との間に挟みこみ、クッションのような状態にしてしまったのだ。これにパニックを起こした女性ドライバーはそのままバックで加速し、別の車に追突して停止。友達のもとに駆け寄るのかと思いきや、何とけがをした友人を置き去りにしてそのまま逃走という結末に―。

彼女が、"世界一パーキングがヘタクソなドライバー"ということは間違いないが、さらに"最悪な友達"という称号もものにすることだろう。

それでは、どれだけひどいドライバーなのかビデオでチェックしてみよう。続けて、これでもかというくらい無謀運転を捉えたおまけ映像が続くのでどうぞ。


※この記事の該当ビデオは3つめ(再生ボタンの隣のボタンで動画をスキップできます)

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【プレゼント企画】Facebookのいいね!を押してアルピーヌやチンクェチェントのミニカーを当てよう!!
【PR】ルノーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!