危険な歩行者...ではなく馬! 横断歩道を歩いてても完全な信号無視!!
今回は信号無視をして横断をしている歩行馬を紹介したいと思います。

クルマを運転する我々にとっては、常に信号無視をして横断歩道を渡ってくる危険な歩行者に注意をしなくてはならないかと思います。注意はしていても予想できない事件や事故が起きるのが道路上での現実ではありますが、今回の馬はどうでしょうか。

先日紹介した奈良のシカも、考えてみれば赤信号を完全に無視という、相手が人間であれば極悪当然の行為でしたが、この馬も例外ないようです。もしあなたにも、運転していたら突然横断歩道を渡る馬がいた...というようなことが起きてしまったたならば、冷静にやりすごすのが一番と言えるでしょう。とは言え、このシチュエーションがどれだけの頻度で起きるものなのかは謎としか言いようがありません。

このビデオにおける馬が、交通量のけして少なくない道路を堂々と歩いているのは慣れているからなのか分りませんが、幸運にも事故の無かったこのビデオを是非ご覧になってください。



【プレゼント企画】Facebookのいいね!を押してランボルギーニやアルピーヌのミニカーを当てよう!!
【PR】跳ね馬の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!