フェラーリ
は今月15日、英シルバーストン・サーキットで964台ものフェラーリ車による史上最大規模のパレードを行い、みごとギネス新記録を達成した。
同社は2007年、車間距離を車2台分以内に保ち、3.2キロメートル以上走行するという条件で385台のフェラーリパレードを開催。同サーキットで「世界最長のフェラーリパレード」としてギネス記録を樹立した。しかし、2008年に富士スピードウェイで行われた490台のパレードに記録を破られてしまった。そこでイギリスの地で記録を奪還すべく、フェラーリ・ノースヨーロッパは1000台の大パレードを計画したのだ。

その結果、総額約127億円相当のフェラーリ964台が集結し、トータル排気量5000リッター、パワー50万馬力という壮大なパレードが実現することとなった。映像を見ると、車間距離が2台分以上離れるなど気になる点もあるが、おそらく申請中の記録はギネスに認定されるだろう。ゲスト参加したフェラーリのF1ドライバー、フェリペ・マッサ選手が「458スパイダー」に乗ってパレードを率いる姿も注目だ。





By Jonathon Ramsey

翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【プレゼント企画】Facebookのいいね!を押してアルピーヌやチンクェチェントのミニカーを当てよう!!
【PR】フェラーリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!