トヨタとSTUDIO 4℃のコラボアニメが「京都国際マンガ・アニメフェア2012」出展へ
以前も紹介したことのあったトヨタとSTUDIO4℃の共同制作アニメ『PES(Peace Eco Smile)』が、今週の9月21日(金)から開催される「京都国際マンガ・アニメフェア2012」(以下「京まふ」)に出展されるプレスリリースが届いたのでお伝えしよう。

「PES(Peace Eco Smile)」とは、主人公の宇宙人「Pes」が、宇宙人の目線から地球やクルマの価値をひも解いていく物語。現在、第一弾として、全7話をYouTubeで公開中。 「TOYOTA」の社名の中に潜む、人々の楽しみやトキメキといった気持ちの原点である「TOY(=おもちゃ)」をコンセプトに、「移動の喜び」を発信していく試みを「Toy Toyota」とし、この作品では、クルマの根本的なことを、アニメという暖かさで伝えていく事でそれを実現したいと考えたとある。アニメならではの宇宙 人という目線を用いて、人間が忘れかけている、移動の喜び、2人だけの空間、ささやかな幸せや、当たり前に安全であることなどの価値に気づくことで、物語が進行していくように作られており、このプロジェクトを通じて、これらの「価値」を伝えていこうというものだ。

今回出展する京まふでは、PESのブース出展、および京都とのコラボレーションを行う。来場者には、リアルとヴァーチャルの融合した『PES』の世界観 を空間的に楽しめるように、ブースにてPES第一弾の本編全7話を上映するほか、「トリックアート」と、「ARアプリ(Augmented Reality=拡張現実)」を新たにリリース。トリックアートでは、写真撮影を行うことができる。


それからPESオリジナルスイーツやキャンペーングッズの販売も行う。他にも企画が予定されているので、京都にお立ち寄りの際は是非足を運んでみてほしい。

NaSuBiファンにはたまらないオリジナルグッズや特製クッキー

また、今後の展開としては、9月29日(土)~10月8日(月・祝)の期間、『PES』の舞台である吉祥寺で開催される「吉祥寺アニメワンダーランド」にて、様々なイベントを企画しているとのこと。いわゆるアニメにおける聖地巡礼がお好きな方にはもってこいだろう。

京都国際マンガ・アニメフェア
・期間 2012年9月21日(金)ビジネスデー/9月22日(土)~23日(日)パブリックデー
・会場 京都勧業館(みやこめっせ)東西線 「東山駅」より徒歩約8分
・主催 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市 http://kyomaf.jp/

■各公式サイト
PESスペシャルサイト
YouTube PES専用チャンネル
トヨタ公式チャンネル

Twitter: @PES_NaSuBi
公式Facebook: 南井健 Ken Minai(Pes NaSuBi)
Google+ : PES-peace eco smile-

Related Gallery:Toshiba 5.1 吋平板原型機動眼看


ビデオはその本編。まだご覧になってない方はどうぞ。


【PR】プリウスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!