【ビデオ】アップルストアに侵入し、車ごと閉じ込められたマヌケな強盗団!
9月6日早朝、カリフォルニア州テメキュラのアップルストアに強盗が押し入るという事件が発生した。この事件の一部始終を監視カメラがとらえていたので、今回はその映像をお届けしよう。強盗団が乗るBMW「X5」が、正面のガラスを突き破って侵入する様子や、覆面姿の男がディスプレイ棚のiPhoneiPadを強奪する様子がハッキリと写し出されている。

ところがこの強奪犯たち、予期せぬアップルストアの防犯システムに反撃されることになる。店内に侵入したのは良いが、すぐさまセキュリティーゲート(緊急時に下りてくるゲート)が店を閉鎖。車ごと店内に閉じ込められてしまったのだ。ビデオでは、運転手が脱出しようと必死にゲートの突破を試みる様子がうかがえる。

ようやく店舗から脱出したものの、X5は大破したあげく、タイヤ2本がパンク。犯人たちはそのうち1本をスペアタイヤに交換し、近くのセブンイレブンでもう1本タイヤを盗もうと試みたが、数時間後に事件現場のすぐ近くで警察に拘束された。警察によると、犯人たちはセキュリーゲートを突破する際に車のナンバープレートを落としてしまったことに気づき、プレートを取りに戻ったところを捕らえられたという。

車を運転していた主犯格の男は破壊行為、建物への侵入の他、電子機器の窃盗など多数の容疑で逮捕され、保釈金は約4750万円だそうだ。その額は被害を受けたアップルストアの損害額とほぼ同じだとか。アップル製品の急速な人気上昇に伴い、ストアの強奪事件が多発しているようだが、こんなマヌケな強盗はまだ見たことがない。

それでは早速、防犯カメラの映像をチェックしてみよう。




By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【プレゼント企画】Facebookのいいね!を押してアルピーヌやチンクェチェントのミニカーを当てよう!!
【PR】iPhone5の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!