これが2025年に登場するパトカーや白バイ! 
LAオートショーの恒例イベントである「デザインチャレンジ」。9年前に始まって以来、世界各国から自動車メーカーが参加して、未来の車のデザインを競い合っている。

このコンテストでは毎年異なるテーマが掲げられ、昨年は"2050年のハリウッド映画に登場するホットな車"。今年は、2025年の世界で取り締まりを行っている "カリフォルニアのハイウェーパトロール"に決まった。昨年の2050年という時代設定に比べると、今年はかなり現実味を帯びたデザインの車が登場しそうだ。

このコンテストを開催しているデザイン・ロサンゼルスのディレクター、チャック・ペリー氏は今年のコンテストについて、「交通を取り締まる警察の車両をテーマに掲げたことで、さらに意義深いものになった」と述べている。

現在のところ、参加を表明している自動車メーカーはベントレーBMWゼネラルモーターズ(GM)ヒュンダイホンダスバルだ。コンテストの受賞デザインは11月29日、LAオートショーのプレスデーに行われるイベントで発表される。詳細についてはプレスリリース(英語)をどうぞ。

By George Kennedy
日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Honda Intelligent Horse 2011 LA Design Challenge Photos 02


【PR】白バイの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!