【ビデオ】960psにチューンされたトラックがレース中に観客席に突っ込む!
米オレゴン州で行われていたオフロードレースの最中に、レースに参加していたピックアップトラックが、コースアウトして観客席に突っ込むという事故が起きた。今回は偶然にもその時の様子を撮影していたビデオとともに、事故の詳細をお伝えしよう。

オレゴンの地方紙『レジスター・ガード』のネット版が伝えたところによると、事故が起きたのは9月1日、レースが始まって30分後。フォードのピックアップトラックが突然、コントロールを失い、コースから2.5mほどの高さに設置された観客エリアへ突っ込んだ。観客3人が負傷し病院に運ばれたが、幸いにもトラックの時速が16kmほどに落ちていたため、3人とも生死に関わるようなけがではないという。

事故原因について公式な言及はされていないが、目撃者によると、事故を起こしたトラックから何かが折れる音がした後、コントロールを失ったという。 また同紙によれば、事故を起こしたのはフォードの1975年型「Fシリーズ」で、963psを発するエンジンを搭載し、48インチのホイールを履いていたという。トラックのドライバーの状態についてコメントはないが、事故直後にケガ人を心配してトラックから飛び降りたようなので、大きなけがはないと思われる。

ビデオは観客席にいた男性がたまたま撮影したもので、画像は鮮明ではないが、事故直前の映像と、事故の瞬間の人々の叫び声を捉えている。




By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】フォードの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!