【ビデオ】レッドブルのF1マシンがニューヨークを爆走!
今回はレッドブル・レーシングの「RB7」が、来年6月に予定されているF1グランプリ・オブ・アメリカ(ニュージャージーGP)舞台となるニュージャージーとNYの市街を走行しているビデオをご紹介しよう。

ハンドルを握ったのは、元F1ドライバーのデビッド・クルサード。彼は昨年チャンピオンシップを獲得した「RB7」に乗り込み、エンジン音で「星条旗」を奏でると、NYにお隣、ニュージャージーの街へとマシンを走らせた。海岸通りや大都会を走るシーンはとても美しいが、何と言ってもリンカーン・トンネルを駆け抜けるRB7の姿と爆音は鳥肌ものだ。

しかし、F1界のドン、バーニー・エクレストンは、主催者側からの支払い問題などを理由に「来年のグランプリ開催はない」とコメントしているので、もしかすると2014年まで延期される可能性もある。

なにはともあれ、F1マシンが豪快にNYの街を走るビデオをチェックしてみよう。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】レッドブルの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!