【ビデオ】パイクスピークにEVで参戦したモンスター田嶋へインタビュー!
パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムは、1916年から続くアメリカで二番目に古いモータースポーツイベントだ。険しい山岳地帯で繰り広げられる同レースには、毎年チャレンジ精神旺盛な強者が集結する。今回は、乗り物とテクノロジーを紹介する番組『トランスロジック』が、今年のレースにEVで参戦した「モンスター田嶋」こと田嶋伸博選手に行ったインタビューの映像をお届けしよう。

パイクスピークのコースレコード保持者でもあり、昨年まで6年連続優勝を飾っている田嶋選手は、今年のレースにEV車「E-RUNNER パイクスピークスペシャル」で参戦した。パイクスピークにEVが参戦するのはこれが初めてではないが、田嶋選手が長年のレース経験を活かしてEVで参戦した意義は大きい。ビデオには、車載カメラがとらえた決勝レースの様子と、EVで参戦した理由、今後の意気込みを語る田嶋選手の姿が収められている。

ちなみにモータートラブルにより、惜しくも決勝レースの途中でリタイアとなってしまった田嶋氏だが、来年も参戦することを約束してくれている。ビデオは英語だが早速、ビデオをチェックしてみよう。









By Jeff Sabatini
翻訳:日本映像翻訳アカデミー