【ビデオ】シンガポールの超高級マンション リビングの隣に愛車をお届け! 
シンガポールの超高級マンションに画期的な駐車場が登場した。今回はその映像をお届けしよう。

現在、シンガポールで売り出し中の高級マンション「Hamilton Scotts」の住人専用駐車場は、地下ではなく、なんとリビングに面したガラス張りの場所に設けられている。「スカイ・ガレージ」と名づけられたこの駐車場は、エレベーターで車を自分の部屋まで運ぶという新発想のシステム。車の出し入れには生体認証機能が用いられ、いたるところに最先端技術が採用されている。

同マンションの公式サイトによると、全戸数54戸、各部屋にはベッドルーム3室とバスルーム3個以上があり、2台分の駐車スペース付きタイプの他に、4台分の駐車スペースのある超豪華なペントハウスも2戸用意されているそうだ。自分の愛車をリビングから眺めたいカーマニアにはたまらない物件だが、アメリカの車情報サイト『Car Scoop』が出した推定価格は、1戸750万ドル(約5億9000万円)、ペントハウスにいたっては、2400万ドル(約18億8000万円)と庶民には手の届かないお値段になっている。

気を取り直して、ガラス張りのエレベーターを昇り降りするランボルギーニの様子を映像でチェックしてみよう。




By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
「ビーフジャーキー盗賊」参上!? アインシュタイン似の、行き過ぎスナック強盗!
【Yahoo!映像トピックス】セレブ向け、車専用○○付きマンション
【PR】ランボルギーニの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!