【レポート】「何で三菱車を購入するのか分からない」 三菱オーストラリアのCEOが問題発言!
大企業の上層部が内情などを率直に語ることには大いに賛成だが、だからと言って、CEO自身が自社製品を傷つけるようなコメントをするのは、あまり賢明とは言えないだろう。

【レポート】「何で三菱車を購入するのか分からない」 三菱オーストラリアのCEOが問題発言!オーストラリアの『シドニー・モーニング・ヘラルド』紙が報じたところによると、今年4月に三菱オーストラリアの新CEOに就任した押切武津洋(おしきり むつひろ)氏は、「プロダクトは古いし価格が高すぎる。我々は迅速に製品ラインをアップデートすべきだ」と語り、「顧客は何がよくて三菱車を購入しているのか分からない。その理由を見極めなくてはならない」とコメントしたという。押切氏の今回の発言は、自社製品への批判というよりは反省点を語ったものなのだろう思うが、とらえ方によっては波紋を広げかねない。

三菱はオーストラリアで、新型「アウトランダー」や、復活を果たした「ミラージュ」(写真上)といった3モデルを間もなく販売予定だ。押切氏はさらに「三菱ブランドを価値あるものにするにはこれで十分(なラインナップ)だろうか」などと発言しそうだが、時間がたてばいずれ答えは出るだろう。

Related Gallery:2012 Mitsubishi Mirage Tokyo 2011 Photos



By George Kennedy
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】三菱車の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!