【ビデオ】ホントはどっちがいい? 「86」 と「BRZ」を米で最も権威ある消費者団体がチェック!
あらゆる製品に対し、厳正な比較調査をすることで米国内では有名な消費団体専門誌『コンシューマー・リポート』が、サイオン「FR-S」(日本名:86)とスバル「BR-Z」の乗り比べを行った。今回は、その映像をお届けしよう。

86とBRZは、エンジンやサスペンション、ボディにいたるまでトヨタとスバルが共同開発した姉妹車だ。見た目も酷似しているが、あえて違いをあげるとすれば、米で販売されているBRZには、リアスポイラー、HIDヘッドライト、カーナビが装備されているが、86にはそれらが付けられていない分、価格が抑えられているという点だろうか。両車を乗り比べた『コンシューマー・リポート』のリポーターも、かなりその判断に迷ったらしく、「結論としては2台とも素晴らしい車だが、個人的には、より機敏な走りが楽しめる86のほうが好みだ」という主観的な報告にとどまった。

これに対し、先日、同じくアメリカの車専門誌『モーター・トレンド』は、86、BRZを含む6台の2ドア・スポーツ・クーペをサーキットでプロ・ドライバーに競わせ、徹底比較を行った。その結果、走行性、安全性の高さからBRZが1位となり、ドリフト走行は6台中1番だったものの86は総合2位という『コンシューマー・リポート』とは反対の結果となった。両車に優劣をつけるのは、なかなか難しいようだが、ご意見のある方は、是非コメントをどうぞ!

それでは、『コンシューマー・リポート』の乗り比べの様子を映像でチェックしてみよう。

Related Gallery:


Related Gallery:





By George Kennedy
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】トヨタ 86の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べてみよう!