【ビデオ】巨匠ロン・ハワードが76年のラウダとハントの王者争いを描いたF1映画『ラッシュ』
『バックドラフト』『アポロ13』『ダ・ヴィンチ・コード』などいくつもの大ヒット映画を手がけてきたロン・ハワード監督が、ニキ・ラウダとジェイムズ・ハントが1976年に繰り広げたF1王者をめぐる戦いを描いた最新映画『ラッシュ』。その全米での公開日が2013年9月20日に決定し、プロモーション用の写真と撮影時の様子を収めたビデオが公開されたのでご紹介しよう。

ビデオには、ハワード監督のインタビューや76年ドイツGPでのクラッシュで大やけどを負ったニキ・ラウダ役のダニエル・ブリュール、ハント役のクリス・ヘムズワースの撮影中の様子が収められている。

脚本はアカデミー賞ノミネート作品の『フロスト×ニクソン』や『クィーン』を手がけたピーター・モーガン。撮影はイギリスやドイツ、オーストリアで行なわれた。すでに、オフィシャルサイト(英語)も出来ている。残念ながら、現在のところ、日本公開は未定となっている。

ちなみにFacebookにも数多くの写真が掲載されているので、公開されたビデオとギャラリーの写真とあわせてチェックしてほしい。

Related Gallery:Stills from the Ron Howard F1 film Rush Photos




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】レースマシンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!