【ビデオ】普段は見ることができないポルシェ・ミュージアムの秘密倉庫!
どの博物館にも、展示スペースに置ききれなかったものや、特別な時だけ展示する貴重な作品を保管する倉庫がある。今回は、そんな秘密の倉庫の中身を惜しげもなく披露してくれたポルシェのビデオ2本をご紹介しよう。

2009年1月、ドイツのシュトゥットガルトに総工費100億円以上をかけて完成したポルシェ・ミュージアムには505台の歴代ポルシェがずらりと展示されている。しかし、展示されているモデルが全てではない。シュトゥットガルト近郊には、一般公開されていないモデルを保管している秘密の倉庫が存在するのだ。ちなみに、この倉庫はポルシェ・ミュージアムが使用しているだけでなく、ラーダメルセデス・ベンツセアトといった他のメーカーが極秘のプロジェクトカーを保管する場所としても使われている。

さて、今回公開されたビデオは、「ポルシェの秘密」と題されたシリーズの冒頭2本。1本目では倉庫の概要を説明し、2本目では倉庫に収容されている貴重なモデルを紹介している。例えば、1984年に製作されたコンセプトカー「984 ボクスター・ジュニア」(上記写真、手前)や、1970年代半ばに最速記録を持っていたメルセデス・ベンツ「C111」に対抗すべく開発されたコンセプトカー「924」、そして、スイスで有名なヒルクライムレース、オロン・ヴィラールに参戦した「906」などだ。

それでは早速、めったにお目にかかれないポルシェの貴重なモデルをチェックしてみてほしい。






By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 ポルシェの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!