【ビデオ】アロンソやシューマッハとバトル! 人気F1ゲームの新作で歴代王者と対戦!!
英のゲーム会社、コードマスターズは、ヨーロッパでの発売が間近に迫ったF1シミュレーションゲーム「F1 2012」に新しく「チャンピオンシップモード」を搭載することを明らかにした。

このチャンピオンシップモードは、プレーヤーがF1の歴代世界チャンピオンと対戦できるというもの。対戦相手として登場するのは、キミ・ライコネン、セバスチャン・ベッテル、ルイス・ハミルトン、フェルナンド・アロンソ、ジェンソン・バトン、そしてミハエル・シューマッハの6人。各チャンピオンとのバトルには、それぞれ特別なシナリオが用意されているそうだ。

また、新作ではドイツのホッケンハイムやアメリカGP開催地となる米・テキサス州に新設されたサーキット・オブ・ジ・アメリカズなどのサーキットも登場するという。

「F1 2012」は8月15日から19日までドイツで開催されるゲームショウ「ゲームズコム」で披露される。日本ではXbox360、プレイステーション3向けソフトとして10月4日発売予定となっている。それでは、6人の世界王者が登場する「F1 2012」のトレーラーをお楽しみいただきたい。




By George Kennedy
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 レースゲームの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!