【ビデオ】本当に美しい! 世界最高のドライビング道を「458スパイダー」で駆ける!!
『カーアンドドライバー』誌のジェスロ・ボービントン氏が、世界最高のドライビングロードといわれるイタリアのステルヴィオ・パス・ロードをフェラーリ 「458スパイダー」で走った映像が届いたので、ご紹介しよう。

通称ステルヴィオ・パス・ロードは、アルプスの山沿いに面した道路で、1826年にイタリア北東部にあるボルミオとスイス国境近くにあるステルヴィオを結ぶ国道として開通した。英国の人気自動車番組『トップギア』でも最高のドライビングロードとして取り上げられ、世界3大サイクルロードレースの中でも最も過酷なレースと呼ばれる「ジロ・デ・イタリア」の舞台でもある。

その世界有数のドライビングロードをボービントン氏が、最高出力570psを誇る4.5リッターのV型8気筒エンジンを搭載したスーパーカー、458スパイダーで駆け抜けた。 エンジン音が峠に反響する音を肌で感じ、48か所のヘアピンカーブや最高標高地点が2760mという高所を走る気分は最高だろう。それでは、ステルヴィオ・パス・ロードを存分に味わえるビデオを早速お楽しみ頂きたい。ボービトン氏が語る458スパイダーの詳細もお見逃しなく。

Related Gallery:




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 458スパイダーの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!