自然の多い地域でクルマを走らせていると、動物が横切るということはよくあることです。しかし、それが家族連れだった場合はどこまで予想ができるでしょうか。

昨日はゾウの洗車をご紹介しましたが、今回は少しヒヤっとするビデオのご紹介です。

このビデオにでてくるのはタンザニアにあるタランギーレ国立公園でのワンシーンです。ゾウが道を歩いていると、向こう側よりクルマがやってきます。これならぶつからない!大丈夫!と、思いますが...。実は2頭だけではなかったのでした。というのがこのビデオ内のオチですが、事態は何が起きるか分らないというのは念頭に置いて損はないようです。自然界でクルマを運転するときは、どうか気をつけて!



【PR】ハイラックスに買い換えをご検討中なら!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べよう!