所ジョージさんが、所有の愛車を一挙公開する「自動車ショウ」を開催!
8月11日(土)から19日(日)まで、東京都の渋谷ヒカリエで、クルマ好き趣味人として知られるタレントの所ジョージさんが、モーターショー、ではなく "自動車ショウ" を開催する。会場には写真の「シェルビー・コブラ」をはじめ、数々の創意溢れるカスタム・カー、カスタム・バイクが展示されるという。

展示車は、マットなダークブルーで塗られたコブラの他に、所さんがアメリカで新車同様驚異の低走行距離状態で販売店に置かれていたものを見付けて購入した(けれどその後もちろんカスタムされた)「プリマス・ロードランナー」、フロリダから取り寄せた "枯れた風情" のホットロッド風フォード製ピックアップ・トラック、日常のアシとして使えるように大改造を施した1964年式 「コルベット・スティングレイ」、そして所さんと親交の深い「謎の男」が所有する謎のオープン・スーパーカーなどなど。2輪車では、その世界的に有名な映画監督でもある謎の男のために製作され、その後市販化が決まったクラシック・レーサー風原付バイク「スネークモータース K16」や、ハーレー・ダビッドソン「FXET 1800 スーパー・グライド III」などが予定されている。

他にも、子どもが遊べるマリオカートのRCカーを走らせるサーキットや、一風変わった工具やグッズの販売、サーキットのピットをイメージしたというカフェ・スペースなども用意され、「エコとか効率とかそういうモノサシとはまた違った、"クルマって楽しい" を感じることができる、日本で唯一の自動車ショー」になるそうだ。

また現在公式サイトでは、所ジョージさんが審査委員長を務める自慢の愛車コンテスト「世田谷ベース Topgun Contest」を開催中。すでに応募された方の「自慢の愛車」の写真を見ることが出来る。所さんを唸らせることが出来そうな自慢のクルマをお持ちの方は、是非文末に紹介するリンクからご応募してみては? 優勝した車両には「スペシャルなプレゼントが盛りだくさん」だそうだ。




この遊び心一杯のイベント、正式名称「所ジョージpresents 世田谷ベース公認 スネークモータース協賛 等々力ターバンズ絶賛 第44回全日本マルトコ板金自動車ショウ2012 お盆ダヨ!全員集合!」は、渋谷駅東口前の複合商業施設「渋谷ヒカリエ」9階「ヒカリエホールA」で、2012年8月11日(土)から19日(土)の10時から21時まで(初日は12時より、最終日は18時まで)開催。入場料は一般が1,300円、学生(中学生以上)および60歳以上の方は1,000円、小学生は700円となっている(未就学児は無料)。

詳しい情報・展示車の画像などは、以下のリンクから公式サイトをどうぞ。



「所ジョージpresents 第44回全日本マルトコ板金自動車シヨウ2012」公式サイト

Related Gallery:


【PR】コブラの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べよう!