【ビデオ】「F12 ベルリネッタ」と「599 GTO」の新旧フラッグシップを試乗比較!
イギリスの車情報誌『EVO』が、フェラーリの最新フラッグシップモデル「F12 ベルリネッタ」と、F12にフェラーリ最速の座を同車に明け渡すことになった「599 GTO」という新旧フラッグシップの試乗比較を行った。

フェラーリ「599GTBフィオラノ」(日本名「599」)の後継車である「F12 ベルリネッタ」は、最新の自然吸気V型12気筒エンジンから最高出力740psを繰り出す。その圧倒的なパワーにEVOのドライバーも大興奮したようだ。一方、レース専用車「599 XX」をベースにした599 GTOの最高出力は670psとF12よりも劣るが、ドライビングコントロールはしやすく、安定した走りを楽しめたという。

7分間に及ぶ映像には、レポーターによる解説だけでなく爽快なドリフトシーンも満載なので、是非ご覧頂きたい。




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】フェラーリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!