BMWディーラーが代車を返さない客に武装チームとヘリコプターで追い込み!
南アフリカのBMWディーラーが、代車を借りたまま返さない顧客をヘリコプターや銃で追い詰め、車を奪い返すという映画さながらの事件が発生した。

車情報サイト『IOL Motoring』によると、BMW「320d」を新車で購入した男性がエアコンの故障を理由に車の交換や修理を求めていたものの、ディーラーはその要求を無視。その対応に怒った男性はディーラーから代車として借りていたBMW 「325」の返却に応じなかったという。そのためディーラーは同国で車の追跡サービスを行うアルテック・ネットスター社に車の回収を依頼。同社の武装追跡チームが顧客の職場に押しかけ、何と銃を構えて顧客を包囲。しかも職場の上空には、男性の逃走に備えたヘリコプターまで用意していたという。顧客はすぐさま降参し、車の鍵を返却してその場は収まったが、事件は法廷に持ち込まれることとなった。

法廷は男性の訴えを認め、「ディーラーはBMW「320d」を修理、もしくは新車と交換すべきだった」としたため、ディーラー側が上訴。結論は30日後に開かれる控訴審に持ち越しとなった。ヘリコプターの追跡劇がどのような結末を見るのか、気になるところだ。

By Scott Burgess
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【捕捉】 rakugakidou.net
【PR】BMWの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!