【ビデオ】ラリーでクラッシュ! 車から降りようとした彼らに第2の悲劇が!!
モータースポーツには何かと危険がつきものだが、中でも一番危険なのはラリーではないだろうか。サーキットにあるようなガードレールはないし、コースに水たまりが出来ていることもある。今回は、そんなラリーの危険性がよく分かる映像をお届けしよう。

先週末にアメリカのウェストバージニア州で行われていたナショナルラリー。スバルのマシンで第7戦に出場していたBRAKIMレーシングチームのドライバーとナビゲーターが、ちょっとしたミスからコースを外れて傾斜のある草むらに突入してしまった。

運転席を下側にしてマシンが止まったしまったため、ナビゲーターが窓から脱出しようとした瞬間、次なる悲劇が彼らを襲った。その続きは、ぜひ映像で見ていただきたい。なお、前もって言っておくと、幸運なことにケガ人は出なかったという。 では、早速ビデオで事故の続きを確認してみよう。



By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】スバルの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!