【ビデオ】米では289万円! この価格でこの速さはかなりお得な「カマロ1LE」
シボレーがサーキット向けに発表した新グレード「カマロ1LE」がバージニア・インターナショナル・レースウェイ(VIR)で怒涛の走りを見せ、2:58:34というラップタイムを記録した。

VIRのラップ記録をまとめた FastestLaps.comのランキングによると、カマロ1LEは、2005年型「シボレー・コルベットZ06」(2:58:20)と、2010年型「マスタング・シェルビーGT500」(2:58:48)の間に入り、24位となった。この記録は「カマロZL1」より6.1秒遅く、「マスタングBoss 302ラグナ・セカ」より4.46秒速い。さらにポルシェ「911ターボS」、アリエル「アトム3」、そしてメルセデス・ベンツ「SLS AMG」などが過去2年間に出したタイムと2秒以内の差しかない。

マスタングBoss 302ラグナ・セカより10,000ドル(約78万円)以上安い37,035ドル(約289万円)というモデルとしては上々の結果だろう。では、タイヤを鳴らしながらコースを攻めるカマロ1LEのオンボード映像をチェックしよう!




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】カマロの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!