【ビデオ】真似しちゃダメ! 
ドライバー同士が道を譲らず、トラブルになることはよくある話。今回は怒りに燃えたロシアのドライバーが相手に放った"リベンジ"の一部始終をご紹介しよう。

車線の減少にともなう合流で、トヨタの「プラド」と「アベンシス」が「譲る」「譲らない」のバトルを始めた。結果的にはプラドが譲る形になったが、これで終わらないのがロシアのすごいところ。プラドはいったん先回りし、ぬかるんだ道端でセダンを待ち構えると、絶妙なタイミングで発進し、アベンシスと並走。追い抜きざまに大量の泥水をセダンに浴びせかけて、リベンジを果たしたのだ。

いくら腹が立ったからと言っても、プラドの行為は許せるものではないが、見ていて笑ってしまうのも事実だ。しかも、よく見るとアベンシスの方は窓が開いている。早速、後方の車が撮影していたビデオを見てみよう。




By Autoblog Staff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 車載カメラを買いたかったら楽天で検索
【PR】プラドの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!