【オフィシャル】重量は1t以下! スペインのスーパーカー「GT-21」
スペインの自動車メーカーが展開するブランドAspidから、開発中の新型スポーツカー「GT-21 Invictus」のCGビデオが発表されたのでご紹介しよう。

斬新なデザインのGT-21 Invictusは、最高出力456psのBMW製4.4リッターV8エンジンを搭載する後輪駆動の2+2シーター。トランスミッションは7速デュアルクラッチか6速MTになるという。以前同社が発表したスーパ-チャージャー付2.0リッター4気筒エンジンのモデルとはまったく変わってしまったが、0‐100km/h加速は3秒以内、最高速度は時速305kmを目指すそうだ。

ボディパネル、シャシーの軽量化を徹底し、全体の重量は990㎏を目標に掲げる。さらにエアバッグ、スタビリティコントロールやアンチロックブレーキシステムなどを搭載予定で、安全面にも力を入れている。 生産は2014年を予定しており、価格は未定とのこと。

では早速ビデオをチェックしよう。

Related Gallery:Kia Stinger (Filtraciones)




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 GT-21の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!