【ビデオ】圧倒的な加速を絶賛! 英の自動車評論家が「ウアイラ」に試乗
2011年に「ゾンダ」の後継者として発表されたスーパーカー、パガーニ「ウアイラ」。今回、英自動車評論家クリス・ハリスがウアイラの生産地イタリア・モデナを訪れ、同車に試乗した映像が届いたのでご紹介しよう。

ハリス氏は、コーナーの多い山道を、ドリフトを繰り返しながらウアイラで駆け上がる。百戦錬磨の彼も、最大出力730ps、最大トルク102kgmを発揮するツインターボのAMG製V12エンジンに少々圧倒されている様子だが、そのパワフルな加速を存分に楽しんだようだ。

先日の『evo』誌による試乗と同じく、ハリス氏もコーナーでのステアリングの重さも指摘しているが、ウアイラの完成度には満足している様子だ。

ドライビングのスリル感をこよなく愛するハリス氏が絶賛するウアイラ。そのエキサイティングな走りをぜひビデオでご確認いただきたい。

Related Gallery:Pagani Huayra Photos




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー 

【PR】 ウアイラの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!