アウディがTTクーペの新モデル「Sラインコンペティション」を発表
アウディが、「TTクーペ」Sラインスポーツパッケージにさらなる装備を加えた特別仕様車「Sライン コンペティション」を発表した。

Sライン コンペティションは、最高出力214psを発揮する2リッター直列4気筒TFSIエンジンを搭載。新デザインのフロントバンパーとサイドシル、「S Line」バッジ、キセノンヘッドライト、リアディフューザー、マットブラックのトリミングやテールパイプトリム、「TT RS」と同じリアスポイラーなどが装備されている。サスペンションはノーマルよりも10mmローダウンされており、ホイールには19インチを使用。さらに内装にはアルミインサート付きロゴ入りのドアシルプレート、ステッチが施されたレザーシート、マニュアル車にはショートシフトが装備される。

ボディカラーはサモアオレンジ(メタリック)、グレーシャーホワイト(メタリック)、デイトナグレイ(パール)、ミザノレッド(パール)の4色が用意され、ヨーロッパではSラインより約42万円高い価格で発売される予定だ。 詳細は「プレスリリース(英語)」で確かめることができる。

Related Gallery:


By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】アウディ TTの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べよう!