【レポート】マイナーチェンジした新型「ロードスター」のカタログが流失!?
マツダ「MX-5ミアータ(日本名:ロードスター)」の2013年モデル用のカタログがネット上に流失してしまったようだ。今回はこのカタログから分かった新型の情報をお届けしよう。

今回入手したパンフレットによると、新型モデルは大きな変更がなく、現行のNCプラットフォームもそのままのようだ。しかし、5角形のフロントグリルが特徴のフロントは両サイドのフォグランプが新しくなるなど、現行の"笑い顔"が少しマイルドになっている。マツダの米国法人、マツダUSAが昨年発表して大絶賛されたコンセプトカー「MX-5スパイダー」に似ているともいえる。

また、衝突時にポップアップして歩行者への衝撃を和らげるボンネットが採用される他、ダッシュボード周りがブラックに統一されている。メカニカルな面に変更が加えられているかどうかは、まだ定かではないが、新色のボディカラーや新デザインのホイールが加えられるようだ。

今後も新たな情報を入手し次第、お伝えしたい。

Related Gallery:2013 Mazda MX-5 Miata brochure photos Photos


By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 ロードスターの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!